近畿税制研究会 近畿税制研究会は平成17年12月15日に近畿税理士会より「会員研修に関する認定団体」として認定を受けました。

Topics

{topic}

開催予定研修

☆2020年7月16日(木) 午後1:30 ~ 午後4:30(第282回研修会No.NK20200716)申込書ダウンロード

開催地 大阪
場 所 ホテルグランヴィア大阪20F 名庭の間 定員80 名
研修名 財産評価に関する近年の改正の重要ポイント解説
研修科目 税務
講 師 武田 秀和先生 /MJS税経システム研究所 客員研究員
略歴:昭和50年4月 東京国税局総務部採用(国税専門官第5期)以後、東京国税局資料調査課、東京派遣監察官室、浅草、四谷、東村山、杉並各税務署資産課税部門に勤務
平成20年8月 武田秀和税理士事務所設立
主な著書:『遺産分割と遺贈の相続税実務ポイント解説』『「相続税・贈与税の重要テーマ」ポイント解説』以上税務研究会、『「事例でわかる」不動産の売却にかかる譲渡所得の税金』、『借地権(改訂版)』、『土地評価実務ガイド(改訂版)』以上税務経理協会他多数
受講料 近畿税制研究会 会員(1名) 無料
同上 2名以上1名につき1,000円
会員以外の税理士会会員 7,000円  (当日、会場にて承ります)

ページトップ